Wave Energy Wave Energy

分散型太陽光発電システム向け
交流集電盤(中間集電盤)

特許出願中
モジュール下に設置可能 施工性向上
ケーブル量DOWN 発電ロスの軽減

主な特徴

当社オリジナル設計

プラグイン形
ノーヒューズ遮断器を採用
集電ブレーカには、プラグイン形ノーヒューズ遮断器を採用しており、
追加取付けや取り外しが簡単な構造となっています。

施工性

  • 背面取付金具付き。
  • 盤幅を大きくしているため、盤の下部からケーブルを引き出しできます。
  • パネル下の小スペースに設置できるようコンパクトにしました。

水対策

盤本体より大きくした扉
扉を盤本体より大きくしているため、水が盤内に入りにくい構造。
フラット構造の床面※1
水が入っても、盤内に溜まらず、ゴミ等の掃除も容易です。
※1:一般的に盤は横開きで縦長構造です。
上下開閉式扉
扉が上下式※2のため、扉を開いた時に雨水が入りにくい構造です。
※2:下側に折り返し構造

仕様

主母線定格電流 600A
相数 3極
分岐MCCB 125A以下
外線ケーブル
サイズ
200㎟以下
外線ケーブル
接続端子
M12 ボルト用 圧着端子
外形寸法 820(W)×460(H)×300(D)mm
重量 50(kg)
準拠規格 JEM1265

お問い合わせ
フリーダイヤル

0120-418-850